読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフログと備忘録

cycling/photo/web/music/book/game

SKYPEの会話を録音、「Tapur」を使ってみる(インストール)

SKYPEの会話を録音する必要が出てきたので、「Tapur」を使うことにしました。

Mac用アプリ「Call Recorder」も紹介してもらいましたが、WindowsXP機なので「Tapur」で!

「Call Recorder」のページ
http://www.ecamm.com/mac/callrecorder/
「Tapur」のページ
http://www.tapur.com/jp/



私の場合は会話内容を録音するだけでいいのですが、「Tapur」には録画や留守番電話機能もあるようです。
送信者ごとに留守番メッセージを設定できるので、なかなか便利そうです。



インストールは簡単。特に悩むことはなかったです。

1. ダウンロードした後は、アイコンをダブルクリック

2. 日本語対応してます

3. 起動時の留守番応答機能は使わないので、とりあえず無効にしました

4. 最後にコーディックソフトのインストールを促されますが、パスで

tapurが起動するとSKYPEにアクセスしようとします。
5. Windowsファイアーウォールのブロックを解除

SKYPEを起動していないと接続できないので注意です。
6. SKYPEを起動→ログイン後、アクセスを許可


これでインストール完了。


あとで使ってみます!