ライフログと備忘録

cycling/photo/web/music/book/game

2012年注目!チームブリヂストン・アンカー

世界のアンカーを目指して、ブリジストンチームの2012年の新体制が発表されました。

先日、アンカーカタログを入手してネオコットフレームの誕生ストーリーを読み、ブリジストンのモノづくりへの情熱に感動したばかりだったんですが・・・

強い選手、いいスタッフが集まった感じ。

元々のチームメンバーからは、井上和郎選手、清水都貴選手、伊丹健治選手の3人を残して総入れ替えし、シマノレーシングの西薗良太選手と鹿屋体育大学吉田隼人選手、その他、外国人選手4名を迎えてます。

このメンバー見ただけでワクワクしちゃいます。


元オリンピック代表の功績者 藤野智一監督に代わって、エスペランススタージュの久保信人監督が就任、U23監督はなんと浅田顕さん!

ヨーロッパでの活動も充実したものになりそうで、アンカーチームの本気を感じます。


なにより、清水都貴選手のコメントがよかった。

「このメンバー、一緒に練習してかなり強いんで、今からすごい楽しみです。」
「1クラスを勝ちたいです。勝ちたいというか勝てるんじゃないかな。そんな匂いがします。」


すごく期待してます!