読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフログと備忘録

cycling/photo/web/music/book/game

RNC7 ヘッドパーツ交換(HP-7410)

ANCHORクロモリフレーム(RNC7)のヘッドパーツ交換のため、高校時代からお世話になっているショップに久しぶりに行ってきました。

おじさんは変わらず元気で、店の中も、壁に貼ってある古いポスターやたくさんの機材が雑然と並んでいる様子が当時のままで、なんだか昔に戻った気分でうれしくなります。


私のRNC7は2000年ごろのモデルなので、ヘッドパーツは当時主流だったスレッドタイプです。JIS規格でなくてイタリアンなので注意が必要です。ちなみにBBはイタリアンでなくてJISです。

1インチスレッドでおすすめは、DURA-ACEのHP-7410。カートリッジ式のシールドベアリングなので、カップアンドコーン式と違ってワンや玉押しが削れることなく長く使えます。

上下のワンを専用工具ではずし、組み換え。
フォークについている下玉押しは、マイナスドライバーを使って叩きはずすのですが、これはおじさんにやってもらいました。

あとは、順番にパーツを重ね、玉あたり調整して完了。


学生時代に欲しかった当時のパーツを集めて、思い入れタップリの自転車に仕上げる予定。